透析室のご案内

Pocket

与勝病院 透析室


与勝病院透析室は、与勝病院の2階に設置されています。

「私たちは患者様に信頼され安らぎのある透析室」を理念に掲げ、患者さま、ご家族に安心してご利用していただける様、病院スタッフによるチーム医療でサポートしていきます。また、看護・介護スタッフに加えて、医療機器の専門医療職の臨床工学技士、透析のスペシャリスト「透析技術認定士」が在籍しており、安心して透析を受けていただけます。

※与勝病院は平成28年12月に新築移転。透析センターの設備も新しく充実致しました。急性期・慢性期・終末期医療まで幅広い受け入れが可能です。

【新しい透析技術 オンラインHDF】

従来の透析では除去されにくかった、大きな老廃物を多く取り除くことができる透析設備オンラインHDFを導入。ウルトラピュアといわれる、厳重に水質管理された透析液を使用、安心してオンラインHDFを受けることができます。また、透析を続けると起こってくる合併症、血圧の低下や気分不良、関節の痛みやかゆみを予防することができます。

ベッド数20床・各ベッドに液晶テレビを設置しています。

【透析時間】 日曜日は休診になります。
透析診療時間
午前
08:45~13:00
-
午後
13:00~17:30
-
 

【管理栄養士による栄養サポート】

血液透析のほかに栄養サポートも行っています。「血液をつくる」「血圧のコントロール」「骨を丈夫にする」という、体をつくるという役割は大切です。患者さまが食事を愉しみ、正しい食事管理を行える様、薬物療法も合わせた栄養サポートを行っていきます。管理栄養士が監修、患者さん個々に合わせたお食事をご用意しています。

食事(例)日替わりのメニュー。

【フットケアサポート】

患者さまの足の状態を透析スタッフがチェックしています、重症化を予防する為のSPP(皮膚組織灌流圧)検査を導入、PAD(末梢動脈疾患)のスクリーニングが可能となり、下肢末梢動脈変の重症化予防につながります。
 

透析スタッフが対応致します。

沖縄へようこそ!旅行中の臨時透析も行っています。

 沖縄へ旅行(出張・帰省)に来られた際、人工透析が必要な方へ。与勝病院で人工透析が受けられます。各種お申し込みや、お問い合わせは地域連携室で承ります。
 ※現在治療中の施設へご相談の上、当院へお問い合わせ、ご予約をお願い致します。健康保険証・特定疾病療養受療証・その他医療受給者証をお持ちください。

 

住所
〒904-2311
沖縄県うるま市勝連南風原3584番地
電話:098-978-5235
※バス停(勝連城跡前)(西原)より徒歩8分。

 

世界遺産の勝連城近く、与勝中学校の裏手にあります。

 

◎お申し込み・お問い合わせについて
各種お申し込みや、お問い合わせは地域連携室で承ります。
※入院のご相談や、施設見学も受け付けております。
・相談受付 平日10:00~17:00まで受け付け(土曜日は午前中までの対応となります)。
・電話(相談室)098-978-5237 FAX098-978-3068
与勝病院(代表)098-978-5235
〒904-2311 沖縄県うるま市勝連南風原3584番地

2017/11/30


〒904-2311
沖縄県うるま市勝連南風原3584番地
電話:098-978-5235
FAX:098-978-5244

ban6.png(7112 byte)